雨戸塗装されていますか?

神戸市北区にお住まいのT様のご自宅にて、玄関扉の雨戸塗装を行ってきました!

こちらのお宅では、今回初めて雨戸塗装をご依頼されました。
実際に訪問して、T様にお話しをお伺いすると、錆びが散見されたりキズが目立っているとのことでした。
これでは見た目の美しさも扉の耐久性にも欠けてしまいます。
今回のように、施工箇所に金属が含まれている場合は、5年程を目安に塗装を行うのがベスト!
大切な住まいだからこそ、いつまでも美観性を維持させましょう。

早速、養生を徹底しつつ作業を進めていきます。

 

ケレンでしっかりと汚れを落とします。
このケレンが不十分だと、塗装後2~3年で剥がれてくる可能性が……。
ですので、雨戸を塗装する際、この作業は欠かすことができません!

 

 

 

最初にしっかりと汚れが落ちたので、キレイに塗り上げれます(^^)
職人の姿が反射して見えますね!
ムラもないことを確認したら完成です!!!

T様も生まれ変わった玄関扉と雨戸を見て、とてもお喜びでした。
そして、
「次もリボーン・ワークスさんにお願いしますね!」
とお言葉をいただきました!
一度だけではなく、二度三度とお客様からご依頼いただけるのは、当社としては嬉しい限りです。

神戸市北区の株式会社リボーン・ワークスでは、お客様との“つながり”を大切にして、日々施工を行っています。
「うちは大丈夫だろうか?」
と思われた方!
まずは点検だけでもお気軽にご相談ください。
フットワーク軽く皆様のもとへお伺いします^^

こちらもぜひご覧ください!

 


一覧ページに戻る